トップページ 発光土地建物の強み土地の有効活用をお考えのオーナー様へ > 土地活用の種類

土地の有効活用をお考えのオーナー様へ

運営管理システム 土地活用の種類 事例(事業用、住宅用) オーナー様の声

土地活用の種類


土地有効活用法
一般的な土地有効活用法を2つご紹介します。
発光土地建物は、その土地が持つ様々な要素を検討し、最適な土地有効活用法をご提案いたします。

建て貸し(リースバック方式)とは?  事業用借地とは?



建て貸し(リースバック方式)とは?

土地の所有者がその土地の上に建物(テナント企業様側の希望した設計による)を建設し土地と建物を併せて賃貸借する方式です。

土地オーナー様側のメリット
1土地オーナー様は多額な資金を必要としないため、事業リスクは小さい。
2相続税の評価減が期待できる。
3安定した賃貸収入が期待できる。
4投資利回りが良く、賃貸事業としての採算性が良い。
5賃貸開始後、管理等がテナント企業様側となり面倒が少ない。

   効率的な資産運用をお考えの土地オーナー様に適しております!
テナント企業様側のメリット
1土地購入時に対し、イニシャルコストが軽減。
2投下資本が少なく、多店舗展開が可能。

  初期投資を抑えた出店をお考えのテナント企業様に適しております!


事業用借地とは?

土地オーナー様がテナント企業様に一定期間、土地を賃貸借する方式です。テナント企業様が事業用の建物を建設します。

土地オーナー様側のメリット
1投資をせずに土地の有効利用ができる。
2期間満了により、土地は必ず返還される。
3土地オーナー様は自己資金が不要。
4複数の土地オーナー様が共同で土地を有効利用することができる。
5建物を所有しないため、建物に関するメンテナンスが発生しない。

    リスクの低い資産運用をお考えの土地オーナー様に適しております!
テナント企業様側のメリット
1建物の減価償却ができる。
2建物の増改築等が比較的容易にできる。
3複数の土地オーナー様から土地を借りることができるため、比較的広い土地を手当てしやすい。

    初期投資を抑えた出店をお考えのテナント企業様に適しております!
Copyright© 2008 HAKKO CO., LTD. All Rights Reserved.